忍者ブログ
Admin / Write / Res
ボサ樽のFF11プレイ日記
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

尻:リヴぇのレベル制限撤廃になるからよ、まぁPMはいいとして、とりあえずZMで空つれてけや。
茶ボサ:えーーーー;めんどい><
という小芝居はいいとして、ボクの有能なフェロー&リレイズピアスの尻さんをZMクリアさせようとZM石碑巡礼の旅にいきたいと思います。空とか海とかきてくれると楽ですからね~。 その前のトンベリBCもソロで出来るそうですが、3匹相手とか超めんどくさい^q^のでシャントットBCのどさくさにそのまま入ってやってもらいました。 まぁ白なんで戦闘がないところはビュンビュン一人でいくとして、NMは勇者ジョブ持ちの茶ボサが赤/忍で撃破しようという算段です。ネットで調べたらみんな「ちょろいwぬるいw」ということなのでボクにもできそうな気がします。

雷の祈り:ベヒーモスの縄張り(G- 9)


ZMkaminari.jpg

ウェポンタイプのNM2体と戦闘。 周りの雑魚は絡んでこないので掃除の必要なし。 Legendary(赤)とAncient(戦)が沸きますが、Legendaryだけ倒せばクリアフラグ達成とのこと。 スニをして沸かせば絡んでこない上に、遠隔で釣ってもリンクしません(魔法はわからない)。 Legendary(赤)だけ釣ってちょっと離れたところで赤樽でべしべし叩きます。 属性杖を背負わないまま素でサイレスを何度か試みましたが、全てレジでした。 「サイレスは入る」という情報はあったんですが、気合いれて杖背負えば入るのかな?もしかしたら修正されたのかもしれません。 ただまぁガ系で蝉がはげるとか、ケアル4で回復するとかがウザイ以外特になにもなし。 チマチマスリップ入れながらエンで削っていってる間に、戦士のNMは消えてきました。 OPワープで移動も楽なのでここは楽勝のこと。

風の祈り:テリガン岬 北西の隠しマップ

ZMterigan.jpg

シャドウタイプのNM1体(暗黒?)と戦闘。 近くにシーフと戦士ゴブがいるので、近いほうを1匹ぐらい掃除しとくと吉。 フィールドなので5分で沸くので、石碑の裏あたりでなるべく絡まれないよう戦闘しました。 まぁ赤樽の火力なら間違いなくリポップします^q^ 一体しか出ない、しかも両手剣で振りが遅い、痛い範囲がない、のでたぶんこいつが最弱かと。 次元殺はまともにくらうと痛いのかも知れませんが、蝉で回避できてしまったので問題なし。 最後に石碑を調べるために正面に回った尻がゴブに絡まれましたが、そのまま寝かして移動して終了。移動が面倒で、道中絡まれるので先に尻だけ移動させて、茶ボサはネクサスケープで飛ばしました。うち、環境的にあんまり両方インスニしながらの移動が厳しいので(モニターが離れてる)ネクサスはよう利用しています。

光の祈り:聖地ジ・タ(I-7)

ZMzita.jpg

ドゥームタイプのNM1体と戦闘。 こいつからぐっと難易度があがります。 HPが多い!一撃が重い!DAもち!グラバイン耐性がつく! ガチ殴りは怖かったので、ここは精霊&スリップマラソンです。 周りに絡む敵もいませんが、ドーモ君NM狙いのメイジャンさんが何人かいるので、スリップマラソンは黄色ネームにすると惨劇が起こります^q^ 「ぬるいわ~~ぬるすぎるわ~~」とかいう記事もあったんですが……。 それでもまぁ8割までは順調に削っていました。「ぬるいんじゃねぇのwこれww」とかいいながらww 耐性が着かないように気をつけていたんですが、体感で8割削るころにはすぐ切れるようになってしまいました。最初にもっとばんばん精霊で削ってたらよかったのかも知れませんが、モタモタやってたら結構ピンチなことに。慣れてないなら薬品とか最初に飲めばよかったなぁとと思いつつ、次のコンバのリキャきたら離れてコンバして連続魔精霊で削り切ったろう、と離れすぎてしまったらタゲがきれて、カエルが石碑に戻っていってしまい石碑の横に立たせてた尻白ピンチ!! おわーーきゃーーとかやってたら、白尻をリカバリさせるために操作してなんか赤樽の画面がみえず気がついたら赤樽がプリケツしとりました^q^ あー回復してるなー4割ぐらいまで…あと少しなんだけどなぁ~~…。と悔やんでいたら、

かっぱ:カラクリ士でよかったら手伝いましょうかぁ~~?

なんか近くでハラハラ見てたらしい、メイジャンのNM張り込の人が助っ人Tellをくれました(/ω\)
恥ずかしかったんですが、見栄をはるほどでもないので、藁にすがってみました^q^ 最初ぎゅぎゅg--っとHPが赤くなったで、一瞬ビクっとしましたが、衰弱の我々を尻目に白マトンが即ケアルで援護して、残りの4割をあっという間に削りきってもらえました。マトンかしこいわぁ。

たぬら:ただいま~~? お、よろしくです~? 死に掛けてる!?
      
(離席からかえってきたネコモさん)
かっぱ:ZM手伝ってたw なんか思ったより強かったww
たぬら:なるほどw

わーわーありがとうありがとうございました!! 棚からボタモチったので、最後は最難関オポオポ2匹です。

尻:レベル80になったらもっと楽勝なんちゃうん?
茶ボサ:………あ!

明日は待ちに待ったレベルキャップ開放です^q^

拍手

PR
PROFILE
preview Profile
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
TBP

Copyright (c)Vosavosa's Travels in Vana'dial All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]